株式会社 沼尻電機

電気設備・空調設備の工事

ガレージオプション鴻巣店様 照明器具リニューアル工事

   
中古カー用品専門店
ガレージオプション鴻巣店様
現況照明
100vグロー式低力率 40w×2灯用
(計12台)
    
店舗内照明リニューアル前
電流値測定 15.5A
(パナソニック製エネミエール)
リニューアル用照明器具 環境配慮型
Wエコ FHF63w×1灯用
型番 FSA61010A(計12台)
    
リニューアル後 店舗内照明リニューアル後
電流値測定 3.2A
     
店舗内照明リニューアル後
電流値測定 3.2A
右側・グロー式低力率 40w×2灯用と
左側・環境配慮型照明防水型 FHF63w×1灯用
    
低力率安定器 火災の恐れがあります
(1985年製・製造から27年経過)
 
施工内容
今回、中古カー用品専門店ガレージオプション鴻巣店様の店舗照明リニューアル工事を施工させて頂きました。既設照明器具、グロー式低力率40w×2灯用から環境配慮型照明Wエコへ更新を致しました。更新前後の電流値の実測値を把握する為にパナソニック製のエネミエールを使用し計測。リニューアル後、電力量は約48%の省エネになり、明るさは約1.1倍となりました。照明器具の安定器は熱劣化の為硬化し、全体的にハクリが発生します。このままにすると、安定器から発煙し火災の恐れがあるので早急に更新をお勧めいたします。安定器の初期不良として、安定器がジーっと音が鳴る・グローの点灯が遅いなどがあります。安定器は10年が交換の目安となっています。現在、お使いの照明器具が10年以上お使いでしたら照明器具の更新をお勧めいたします。

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

2012年3月に投稿した新着情報と施工事例紹介|沼尻電機の記事一覧