株式会社 沼尻電機

電気設備・空調設備の工事

OO邸様 漏電改修工事

    
OO邸様 漏電改修
着工前
OO邸様 漏電改修
改修状況
施工内容
OO様から、深夜寝てる間に分電盤のブレーカーが遮断されたという事で、連絡を受けOO様のご自宅の調査に伺いました。
分電盤内で漏電の測定をした結果、特に異常は見当たらなかったのですが、天井裏に潜り電線を調べた所、「ネズミ」が電線をかじったことにより、ショートしてブレーカーが遮断されたということが解りました。この状態のままでしたら、電線に接する木材などを発火させる「漏電火災」につながっていたかもしれません。
「ネズミ」にかじられている、電線を全て張替えを行いました。
お客様の声
急にブレーカーが遮断されたことにより、お一人で住まわれていたので、とても心配されていました。調査をし、電線の張替えを行い危険性が無くなったので、とても安心されていました。

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

2010年11月に投稿した新着情報と施工事例紹介|沼尻電機の記事一覧